宮沢りえ 水着&セクシーグラビア

宮沢りえ離婚 「新たな気持ちで、これからも前進していこう」(コメント全文) – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

宮沢りえ離婚 「新たな気持ちで、これからも前進していこう」(コメント全文)
ハフィントンポスト
離婚協議中だった女優の宮沢りえ(42)が18日、所属事務所を通じて直筆署名入りのFAXで離婚を発表した。 宮沢は2009年4月、元プロサーファーの実業家男性と結婚、翌月に女児を出産した。2012年5月には離婚協議に入ったことを認めていた。 以下は宮沢のコメント全文。
宮沢りえ4年費やし離婚成立 4月小学校入学長女の親権獲得かスポーツニッポン
宮沢りえ「離婚が成立しました」自筆入り文書で報告朝日新聞
女優・宮沢りえさん、離婚成立を発表 「新たな気持ちで前進…」fnn-news.com
スポーツ報知
all 80 news articles »

紙の月
紙の月
バブル崩壊直後の1994年。夫と二人暮らしの主婦・梅澤梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事をしている。細やかな気配りや丁寧な仕事ぶりによって顧客からの信頼を得て、上司からの評価も高い。何不自由のない生活を送っているように見えた梨花だったが、自分への関心が薄い夫との間には、空虚感が漂いはじめていた。そんなある日、梨花は年下の大学生、光太と出会う。光太と過ごすうちに、ふと顧客の預金に手をつけてしまう梨花。最初はたった1万円を借りただけだったが、その日から彼女の金銭感覚と日常が少しずつ歪み出し、暴走を始める。

3月 19, 2016
宮沢りえ 水着&セクシーグラビア はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.